Home

アニメ クロノトリガー

1: 名無しの暇人さん /04/02(木) 12:34:03. 1000年の現代へのゲートに入ったクロノ達は、ガルディア王国の中心から遠く離れた、現代でも魔族が暮らすというメディーナ村に到着した。 メディーナ村に暮らす人々は中世の時代に魔王に率いられて人間と戦った魔族の末裔である。 結局魔族は人間に敗れ、今はその生き残りが細々とこの村で暮らしている。 それ故、村の人々は人間を憎んでおり、クロノ達とはまともに話もしてくれない。 それでもなんとか村の人と話をすると、ラヴォスを生み出したのは中世の魔王であるという話が聞ける。 そこでクロノ達は中世の魔王を倒す事を決意する。 そのためには再びゲートで中世へ行かねばならないが、中世へのゲートはリーネ広場のテレポッドにある。 村はずれの小屋で武器屋を営むボッシュという人物から道を聞き、メディーナ村から、リーネ広場のテレポッドにあるゲートを目指す。. クロノ・トリガー ジェットバイクスペシャル 本編中のミニゲーム、ジェットバイクだけを独立させたソフト。 クロノ・トリガー キャラクターライブラリー 味方、敵のキャラクターの詳細が載っているデータ集。 クロノ・トリガー アニメ クロノトリガー ミュージックライブラリー. スクウェアに入社後、『ファイナルファンタジーv』の効果音を担当していた光田さん。光田さんが『クロノ・トリガー』の作曲を担当することになった経緯をvジャンプ編集のサイトーブイさん、ファミ通編集の世界三大 三代川さんに語ります。 そんな『クロノ・トリガー』が、本日3月11日でちょうど25周年を迎えました。 この記念すべき日を祝い、本作の魅力や特徴を振り返ってみたいと. 600年に行くと、この世界はいまだ魔王軍とガルディア王国軍が戦い続けており、ガルディア王国側は苦戦を強いられていた。 そんな中、ガルディア王国に伝説の勇者が現れたという噂を耳にする。 真相を確かめるために、クロノ達はガルディア城へ行き、王から勇者が南の大陸へと進んだと聞き、後を追う。 その途中で、クロノ達は魔王軍の将軍ビネガーの部隊を破る。 クロノ達は、途中に訪れた村で「お化けカエルの森」にはカエルの化け物が住んでいるらしい、という情報を聞き、以前リーネ王妃を救出した際に行動を共にしたカエルの剣士かもしれないと思い、確かめるため森へ行く。 クロノ達は「お化けカエルの森」の奥で、カエルと再会する。 だがカエルはそっけなく、沈んだ様子でクロノ達を相手にしてくれない。 クロノ達は先を急ぎ、勇者の故郷だというパレポリ村に立ち寄る。 村人から勇者はタータという少年であり、勇者の証である勇者バッジを持っていたのだという。 そのタータは伝説の剣グランドリオンを求めてデナドロ山に向かったと言う。 クロノ達もデナドロ山へと向かう。 デナドロ山で、魔物に追われていたタータに出会う。 更にデナドロ山の洞窟の奥で岩に刺さったグランドリオンを見つける。 クロノ達がグランドリオンに近づくと、双子の精霊グランとリオンが現れ、戦いを挑んでくる。 グランとリオンはグランドリオンに宿る精霊が実体化したものだった。 彼らと戦い、精霊たちに認められたクロノ達は、聖剣グランドリオンを手に入れる。 だが、グランドリオンは折れてしまっていた。 パレポリ村に戻り、タータの家に行くと、タータは自分は本当の勇者ではないと言う。 勇者バッジは酒場で酔いつぶれたカエルが落としていったのものをたまたまタータが拾っただけで、そのために周りが勝手に勇者だとチヤホヤしてきて、後に引けなくなったのだった。 タータはバッジをクロノ達に渡す。 クロノ達はバッジをカエルに返すため、カエルを訪ねるが、カエルはもう魔王を倒すことができない、と絶望していた。 魔王を倒せる伝説の剣グランドリオンが折れてしまっていて、もう直せないことを悲観していたのだ。 クロノ達は、カエルの家でグランドリオンの柄を見つける。それは折れたグランドリオンの一部であった。 その柄には古代文字で、何故か40. 0:00 オープニング2:35 スーパーガールエイラ3:12 戦え!グランドリオン4:16 魔王登場5:03 プテランに乗って5:37 シルバード発進6:01 クロノの死、預言.

現代に戻ってきたクロノ達。 ルッカと別れ、クロノはマールをガルディア城に送り届ける。 しかし、クロノはマール誘拐を企てたテロリストとして拘束され、裁判にかけられることに。 クロノは大臣の陰謀によって死刑にされそうになるが、救出にきたルッカと共に刑務所を脱出する。 実は現代の大臣も魔物が化けていて、本物の大臣は裁判所の塔に囚われていた。 なんとこの魔物は中世でクロノ達が倒した魔物の子孫であった。 クロノを助けたいマールは、王の制止を振り切って城の入り口でクロノ達と合流する。 クロノ達は、大臣の差し向けた兵士達に追われて森に逃げる。 森の奥まで逃げてきたクロノ達の前に突如ゲートが出現した。 クロノ達は追手から逃れるためにゲートに飛び込む。. 1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします アニメ クロノトリガー /11/02(月) 07:39:27. 未解決のとこの「・クロノトリガー(追加部分のみ)」いきます。 アニメとかたくさん追加されてるけどゲームのシーンをアニメで再現した物などで ストーリー的にはなんら追加されていないのがほとんど。そういうのは割愛。. .

→第22回:『クロノ・トリガー』20周年。今なお新作が望まれる傑作RPGのストーリーを振り返る【本記事】 →第21回:アニメ『アイマス シンデレラガールズ』1stシーズンを振り返る。フィルムに隠された伏線と緻密な設定とは. ゲートに飛び込んだ際、時空の歪みが生じ、クロノ達4人は「時の最果て」と呼ばれる場所にたどり着く。その場所にはいくつものゲートが存在しており、様々な時代へ行くことができた。 そこで1人の老人と謎の生き物に出会う。謎の生き物は戦の神スペッキオと名乗り、クロノ達に魔法の能力を授ける。. は原始の世界。 この時代の世界では、猿から進化した人間と、恐竜から進化した恐竜人が互いに「大地のおきて」に従って生存競争を繰り広げている。 「大地のおきて」とはいわゆる弱肉強食のこと。 人間は、恐竜人と戦う「イオカ族」と、恐竜人を恐れて森に隠れ住む「ラルバ族」と分かれている。 ラスボスであるラヴォスはこの時代に宇宙からやってきて、地上に衝突して恐竜人の城を破壊し、地中深く潜ってしまう。. クロノトリガーがイラスト付きでわかる! 『クロノ・トリガー』(Chrono Trigger)とは、1995年に発売されたスーパーファミコン専用ソフト。.

【midiアニメ】クロノトリガーメドレー【最終回】 音楽 midiアニメシリーズはこれで最後にします。突然ですみません・・・そもそもこんなに続けるつもりは無か. . 古代の世界は氷河期にあり、雪と氷に覆われた極寒の世界となっている。 この気候は、原始にラヴォスが地上にぶつかった影響が長引いたためと思われる。 この時代では、「魔法」が使われており、人間は魔法の能力を持つか持たないかで2つの階層に分別されていた。 魔法を使うことができる人間は、浮遊大陸に魔法王国ジールを築き、裕福に暮らしていた。 一方、魔法を使うことができない人間は、厳しい環境の中での生活を強いられていた。 ジール王国の人々は、魔法の力を持つ者たちであったが、女王ジールは太古より地中深くに存在するラヴォスのエネルギーに目を付け、王国の3賢者に命じて「魔神器」という装置を開発させ、ラヴォスエネルギーを吸い上げ、さらなる魔法の力に変えていた。 ラヴォスエネルギーにより王国は裕福な生活を送れるようになった。 だが、ラヴォスエネルギーの影響を受けすぎた女王は徐々に人格が変貌していった。 力におぼれたジール王国の女王は更なる力と永遠の命を求めてラヴォスの力を引き出そうとし、ラヴォスを目覚めさせてしまう。 目覚めたラヴォスの力は暴走し、世界中に光の雨を降らせ、凄まじい天変地異を引き起こした。. 完全攻略シリーズ; シナリオ攻略 メインシナリオ 旅立ち!夢見る千年祭 ルッカの転送装置が世界を救います。 帰ってきた王妃 魔王軍と戦う中世のガルディア王国へ。 消えた王女 マールの存在を取り戻しにマノリア. ガルディア王国では建国千年を祝う祭りが開催されていた。 アニメ クロノトリガー 主人公クロノも千年祭会場のリーネ広場を訪れていた。 クロノはリーネの鐘の前でマールという名の少女に出会う。 広場ではクロノの幼なじみのルッカが新発明した転送装置(テレポッド)が展示されていて、転送実験に挑戦する者を募っていた。 マールが転送装置に乗ったところ、彼女の身に着けていたペンダントがテレポッドと共鳴を起こし、その弾みでテレポッドに時空の穴が開いてしまう。 マールはその穴に飲み込まれて消えてしまった。 クロノはその場に落ちていたマールのペンダントを拾い、彼女の後を追うべくテレポッドの時空の穴に入る。.

12,000年の古代世界につながっていた。 古代の世界は雪と氷に閉ざされた氷河期だった。 この世界には地の民の洞窟と、地上から天への道を通っていける浮遊大陸があった。 浮遊大陸にある魔法王国ジールは魔力を利用した高度な文明を持ち、ジールの民は、魔法による恩恵を受けて豊かな生活をしていた。 一方、魔法が使えない地の民は地上の厳しい環境で暮らしていた。 魔法王国の女王ジールは王国を豊かにするために地中深くに眠るラヴォスの力を「魔神器」という装置で吸い上げて魔法の力に変えて利用していた。 「魔神器」は、王国の3賢者が、原始から存在するドリストーンを原料に作り上げたもので、吸い上げたラヴォスの力を人間の体内に蓄える事ができるというものだった。 しかし魔法王国の女王ジールは、ラヴォスの力に魅入られ人格が歪んでしまい、次第にラヴォスの力を独占しようと企むようになった。 彼女にはサラという娘とジャキという息子がいたが、ジャキには魔法の力がないと言われていた。 だがジャキはラヴォスの力にとり付かれて変わってしまった母親に抵抗し、自らの力を封じていただけであり、魔力はサラをも上回っていた。 ジャキはラヴォスの力を不吉なものと感じており、力に溺れ変わってしまった母親を良く思っていなかった。 「命」「理」「時」の3賢者は力に溺れる女王を止めようとして排斥されてしまう。 そんな時、フードを被り「謎の予言者」と名乗る者が現れる。 予言者は、3賢者のリーダー的存在である「命の賢者」を地上の山に幽閉し、3賢者に代わって女王の信頼を得て側近になった。 サラはマールと同じ型のペンダントを持っていた。 クロノ達は、サラがそのペンダントを使い、封印された扉を開けるのを目撃する。 クロノ達は魔神器の部屋へ行き、マールのペンダントにラヴォスの力を宿す事で、封印された扉を開けるようになる。 クロノ達は、宮殿の封印の扉を開いた先で女王に捕らえられてしまう。 サラはクロノ達を助け、逃がす際に幽閉されている「命の賢者」を助け出して欲しいと頼む。彼女は「命の賢者」なら母の暴走を止めてくれると思っていたのだ。 だがそこへ予言者が現れる。 予言者は計画の邪魔だと言ってクロノ達を始末しようとするが、サラやジャキに邪魔され、命を助けるかわりに古代のゲートからクロノ達を追放した。そして更に. クロノ達は復活したグランドリオンを持って再びカエルの元を訪れる。 カエルは修復されたグランドリオンを見て驚いた。 カエルは、かつて親友サイラスと共に魔王と戦った時の事を思い出す。 カエルの本当の名前はグレン。 グレンとサイラスは善戦していたが、魔王との戦いでサイラスの持つグランドリオンが折れてしまう。 折れたグランドリオンでは、魔王を倒すことはできなかった。 サイラスは倒れ、何もできずにいたグレンは魔王によってカエルの姿に変えられてしまったのだった。 あれから10年の年月が経っていた。 カエルは魔王ともう一度戦う決意をする。 カエルがグランドリオンを手にすると、それは光り輝いて魔王城への道をふさぐ魔岩窟を一刀両断した。 クロノ達が魔王城に乗り込むと、魔王配下の3人の将軍が待ち受けていた。 外法剣士ソイソー、空魔士マヨネー、ビネガー。 彼らを退け、ついに魔王の元にたどり着く。 クロノ達は魔王と戦い、辛くも魔王を倒す。 実は魔王はラヴォスを生み出したのではなく、既に太古から存在し、地中で眠っていたラヴォスを呼び出そうとしていたのだった。 クロノたちに敗れるも、魔王はついにラヴォスを呼び出した。 呼び出されたことでラヴォスは目覚め、その力が暴走し、巨大なゲートが突如現れた。 その巨大なゲートにクロノ達は魔王もろとも飲み込まれてしまった。. 600年のガルディア王国だった。 つまり、そこはクロノたちの世界より400年前の中世の世界で、クロノはタイムスリップしたのだ。 この世界のガルディア王国は魔王軍と戦っていた。 クロノはガルディア城でマールと再会するが、マールはこの時代の王妃リーネそっくりだということでリーネ王妃と間違われて城にいた。 しかし、再会したのも束の間、クロノの目の前でマールの姿は忽然と消えてしまう。 クロノの後を追ってきたルッカによれば、マールはこの時代の王妃リーネの子孫に当たり、リーネが存在しなくなればその子孫であるマールも存在しなくなってしまう。 つまり、マールが消えたということは、リーネの身に危険が迫っていたのであった。 リーネ姫を探すクロノ達が村はずれの修道院に乗り込むとリーネ王妃を攫った魔王軍の魔物たちが現れる。 リーネ王妃を攫ったのは大臣に化けた魔物だった。 魔物はリーネ王妃を殺そうとしていた。 クロノ達は途中で知り合ったカエルの剣士と共に魔物を倒し、リーネ王妃を救出する。 リーネを連れて城へ戻ると、マールが現れる。 リーネをすんでのと. /04/30 - Pinterest アニメ クロノトリガー で Chihiro さんのボード「クロノトリガー」を見てみましょう。。「クロノトリガー, クロノ, アニメーションアート」のアイデアをもっと見てみましょう。.

クロノトリガーなんて火力さえあれば楽勝だからルッカはくっそ強い エイラとの連携の火炎竜巻はすさまじいぞ 名も無き魔人 /03/04(水). クロノトリガー サントラから「クロノ・トリガー」です。 オープニングの曲。やっぱこれが最高かも^^.


Phone:(134) 364-5364 x 6747

Email: [email protected]